国産のオリーブを、もっと身近に。静岡県の浜名湖にあるオリーブ園のお店です。

Casa Anadia DOP(カーザアナディア ディーオーピー) 250ml

2,250円(税167円)

購入数
■味の特徴
全体的に滑らかでバランスがとれているオリーブオイルです。
フルーティーな味を感じて頂け、喉の奥にはリンゴの味とオリーブの葉っぱの青々しい味が広がります。
カーザアナディア独特の辛みも苦味も感じて頂けますが、Private collection ほどの辛みはありません。
コブランソーサ種は主にポルトガルの中央で採れる品種で、
滑らかでバランスのとれた味と青リンゴの後味残るフルティーさのあるオリーブオイルです。
ボトル開封と共にエレガントな香りが漂い、辛味と苦味のバランスのとれたスムーズな味わいのオリーブオイルで、どんな料理にもお使い頂けます。

■おすすめの使い方
サラダやパンにつけたり頂くのはもちろん合います。
また、イタリアンは当然ですが、和洋中どの料理にも絶妙にバランスのとれた
このDOPのオリーブオイルが食材の味を邪魔することなく、それぞれの味を引き立ててくれます。

■こんな方におすすめ
・滑らかでマイルドなオリーブオイルがお好きな方
・色々なオリーブオイルを試されている方でまだご自分の好みがはっきりされていない方
・オリーブオイルをプレゼントとして送りたい方(癖がないためどんな方にも好んで頂けます)

■商品のポイント
このDOPはポルトガル中部に位置するヒバテージョ地方で育てられた
ガレーガとコブランソーザという品種をブレンドして作られた一本です。
最高に相性の良い2品種を混ぜることによって毎年違う収穫状況を調整し
同じ味を生み出せるようにしております。
また、コブランソーサ種(数千あるオリーブの品種のうちの1つ)のオリーブオイルは日本ではまだ希少なため、
今まで試して頂いた他の種類のオリーブオイルとの違いを分かって頂けると思います。
ポルトガルが誇るコブランソーサでできたオリーブオイルは
エレガントな香りが蓋を開けた瞬間にフワッとしてきて、開けた時の感動を裏切らない味です。

内容量:250ml(229g)
品種:ガレーガ・コブランソーザ
産地:ポルトガル・ヒバテージョ地方
酸度:0.4%前後

おすすめ商品